■■釜山■■


1876年に国際港として開港して以来、いち早く文物交流の中心役割を果 たしてきた釜山は、1963年に慶尚南道と分離されて政府直轄市に昇格、国内最大の国際物流と交流を担う港湾都市となりました。
釜山は、山・川・海がよく調和し、天然の観光資源が豊富です。
釜山の海辺には、よく整備された海水浴場や温泉などの観光資源が豊富で、積極的な観光開発を通 じ、これからも国際観光都市として育てていく計画が立てられています。
主な観光スポットである太宗台・海雲台・荒嶺山が国民観光地として指定されており、UN墓地、龍頭山公園、梵魚寺、また海雲台・広安里 ・松亭・松島・多大浦の5大海水浴場、洛東江河口、チャガルチ市場、国際市場などが有名です。
また釜山では毎年大きな祭りが開かれますが、その中でも釜山国際映画祭とジャ ガルチ祭りが特に有名です。 釜山国際映画祭は、全世界の映画の流れを一目で見ることができる映画祭です。
 
竜頭山公園
9:00〜22:00 無休 入場料 釜山タワー(2100W) 南浦洞駅から徒歩10分
街の中心、小高い丘の上に市民や鳩が集まる竜頭山公園があります。
ここからも釜山のまちを眺めることはできますが、 ぜひ上って欲しいのが釜山タワー。
展望台からは釜山市内や釜山港が一望でき、晴れた日には対馬も見えるほど。
もちろん夜景も綺麗です。
週末には伝統舞踊の公演もあり毎日のようにあるボランティアバンドの演奏もあります。
公園内には李舜臣将軍の像、海洋館、紫推奨の売り場、八角亭、花時計、独立闘士の安煕済さんの胸像があります。
公園の名前の由来でも
ある竜の彫刻
タワーに登らなくても
街が一望できます
 
チャガルチ魚市場
4:00〜20:00 チャガルチ駅から徒歩7分
釜山に来たなら絶対見たいスポット。東南アジア最大の魚市場として知られ、道端に様々な魚を並べる露店で働くアジュンマ(おばちゃん達)はとっても元気!
朝早くから寒い日も暑い日も毎日働く釜山のアジュンマは「チャガルチアジュマ」と呼ばれ、韓国でも働き者として知られているのです。
彼女らの大部分は貧乏な家庭を女一人の力で切り盛りし、家族のためにつらく嫌なこともかまわずやる高貴な人たちで、とても勤勉で優しいですが生活の環境上たまに荒く見えることもあります。
しかし 、今日のチャガルチは確かにこのアジュマたちの手によって築き上げられたのです。
そんな元気いっぱいの姿と数々の魚は見ているだけでも楽しい場所です。
市場の西側には当日取られた新鮮な生魚を船から下ろし、そのまますぐに消費者に販売する魚市場が並びます。
あらゆる魚類、鰻、いか、貝、たこなどが揃っています。
ビルの中にある鮮魚店では選んだ魚介類を上の階の食堂で調理してもらえます。
サンチュとコチュジャンで巻いて食べるお刺し身は韓国ならでは。
市場の東側は干物市場が立ち並んでいます。
いか、たこ、ワカメ、のり、いわし、たらなどのあらゆる干物があります。
 
国際市場
8:00〜20:00 チャガルチ駅から徒歩7分
この市場ができ始めた時期は韓国が 日本の植民地支配から解放された1945年。
日本軍が撤収しながら残していった物 品の数々、いわゆる戦時統制物資を売り始めた場所がここでした。
衣類、かばん、眼鏡、寝具類、食料品、各種の輸入品など、幅広い品々が安い価格で取り引きされています。
他の地域に比べて間食文化が発達している釜山でも、美味しいことで有名なのが この地域の屋台。
おでん(300ウォン)・天ぷら(400ウォン)など安いので色々な味を楽しむことができます。
 
釜山市立博物館
9:00〜18:00  月休  入場料2000W  釜山駅から車で15分
釜山地域の先史時代から朝鮮王朝時代までの文化遺産が収集され、現在の所蔵遺 物は1万点を越えています。
なかでも統一新羅時代の金銅菩薩立像(国宝)や永太二年 銘蝋石製砂舎利壷(国宝)は必見です。
国連基地
韓国政府では1950-1953年北朝鮮の侵略に向かい立って崇高な命を捧げ、平和と 自由を守った彼らの魂を慰めるためにUNに敷地を永遠に無料で提供しました。
1974年以後からは、ここに葬られている11ヶ国の代表と構成されているUN墓地委員会で管理してきています。
国連から賛助されている世界唯一の現 地UN墓地です。
 
太宗台
9:00〜18:00  無休  入場料3000W
太宗台という名称は新羅王朝の第29代の王である太宗武烈王「 金春秋」が太宗 台の南端の灯台の下の広い岩の台で弓引きをしたことから名付けられたと言われ ています。
太宗台は欝蒼した山林と新鮮な空気、広々とした南海は言うまでもなく、切り立 っている崖、美しい五六島、灯台などのすばらしい景観が見られ、釜山市の記念物第28号に指定されています。
海雲台
海雲台(ヘウンデ)海水浴場 2 0世紀初に温泉として開発され肺結核などの重症の病人の療養所として使われ、 今では温泉と共に美しい海水浴場で韓国でいちばん有名な海水浴場リゾ‐トとな りました。 バカンスシ‐ズンには人で人山を築き、 冬も冬の海が懐かしがる恋 人同士/家族たちがやってきて砂浜を歩いたり凧を揚げたりしながら潮風にあたり ます。 海水浴場の右側の椿島(ドンベックソン:陸地に繋がっている)で椿の花と 共にのどかな散歩道、海水浴場の絶景、南海の青さを眺めるのも変った楽しみに なるだろうと思います。
 
釜山へのアクセス
飛行機

月〜木 58500ウォン
金〜土 62500ウォン
ハイシーズン 
65500ウォン
ソウル→釜山
釜山→ソウル
就航便
大韓航空(KE)
アシアナ航空(OZ)

所要60分
6:40〜20:40間
に約50便
(約30分に1便出発)
7:00〜21:00間
に約50便
(約30分に1便出発)
バス
ソウル→釜山
釜山→ソウル
 
ソウル高速
バスターミナル発着
6:00〜20:30間
15分おき
6:00〜18:40間
10分おき
23400ウォン 優等
15700ウォン 直行

所要5時間20分
東ソウル総合
バスターミナル発着
6:40〜18:40間
60分おき
6:00〜20:30間
30分おき
24000ウォン 優等
16100ウォン 直行

所要5時間20分
セマウル号

月〜木 23700ウォン
金〜土 26300ウォン
ハイシーズン 
28900ウォン
ソウル→釜山
釜山→ソウル
所要4時間30分
6:00〜00:15間
60分おき
4:55〜00:15間
60分おき
     
(1000Wは約100円)
Last up date 2001/07


SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO