■■済州島の観光■■

史跡を知る
 
見る
山房窟寺
長寿の薬といわれる岩清水で喉の渇きを癒し、涼しい海風に吹かれながら見渡すと、美しい海岸線・加波島・馬羅島が望めます。  
竜頭岩
漢拏山の噴火で流れ出た溶岩が、海で固まってできた竜の頭の形をした岩で、竜が神の怒りに触れて岩にされたという伝説が残っています。
三姓穴
昔、島の始祖である「高」・「夫」・「良」の三神が生まれたという3つの穴があり、聖域として保存されています。島では今もこの姓の人が多くいます。  
城山日出峰
海岸に突き出た噴火口としては世界最大です。この峰は海抜182mで石階段で頂上まで登ることができ、その眺めは例えようのない素晴らしいものです。
朝天浦
秦の始皇帝が徐福と使者に「不老草」を採りに行かせたという伝説が残っています。朝日が上がるのを見た徐福は一行が無事に着いたことを記念して海辺の岸壁に「朝天」という文字を刻み入れたと言われています。  
竜頭海岸
波が岩をえぐってできた模様の岩壁が見事です。
挟才窟
溶岩洞窟から鍾乳洞へ移行する途中の洞窟で、無数の小さな鍾乳石筍があります。
万丈窟
漢拏山の噴火による溶岩洞窟で、世界最長の総延長13.4Hあります。
木石苑
島内で集めた珍しい形をした石や古木・古株などを形態によりそれにふさわしい名称を付け、人生の喜怒哀楽の物語をつくって見せてくれます。  
正房滝
23m下の海にいきなり落下するというちょっと珍しい滝。この付近の海は暖流と寒流が交えるところで珍しい魚種が多い為スキューバーダイビングに最適な場所です。
   
天地淵滝
仙女達が密かに降りて来て沐浴しながら遊んだところと言われています。
漢拏山
済州島の中央部にそびえる韓国最高峰の山。生息動物数700種・植物数1200種にものぼります。遊覧船からの眺望が圧巻。
 
文化に触れる
楽しむ
済州民俗自然史
博物館
島の生成過程と地質を示す模型や、動物・魚類などの剥製をはじめ、郷土料理・農機具・日用品などの資料が展示されています。  
中文観光団地
93万坪のトロピカルムードただよう大規模な観光団地です。ゴルフ場・済州観光(如美地)植物園・海洋水族館・観光漁村などがあります。
済州民俗村
19世紀の済州島の村の生活や風俗を再現しています。当時の生活ぶりだけでなく、竹細工・木工品など各種伝統工芸品の製作過程も見学できます。  
済州観光植物園
珍しく貴重な植物約2000種が見られます。温室の外には済州島自生植物園のほか、韓国・日本・イタリア・フランスの特色ある庭園もあります。温室と庭園をシャトルする60人乗りの観光遊覧列車を乗るのもいいでしょう。
   
潜水艦海底
ツアー
潜水艦で水深75mまで潜り、スズメダイやサンゴに彩 られた 海底を眺めることができます。
海水浴
 
大侑狩猟場
東洋唯一の私設狩猟場で、高麗キジ・カモ・ハトなどが対象です。また、射撃場もあります。
挟才海水浴場
貝殻が多く混じる白い砂浜にコバルト色の海が映える。水深が浅く、なだらかに傾斜しているので家族連れに適しています。
 
釣り
温和な気候と豊富な魚種で、済州島での釣りは人気があります。甘鯛・石鯛・真鯛・黒鯛・スズキなどを釣ることが可能です。
中文海水浴場
海水の流れが少々あらいので気を付ける必要がありますが、テレビ撮影が行われるほどよいところです。  
乗馬
天然記念物にも指定されている韓国産馬「チョランマル」は小柄ながらも安定感のある乗り心地。乗馬初体験という方でも安心して乗れますよ。
咸徳海水浴場
傾斜がなだらかで海中300m先まで水深が浅いため家族連れが賑わいます。  
カジノ
済州島でカジノができるホテルは多くあります。新羅・グランド・オリエンタル・ハイアット・KAL・ラゴンダ・西帰浦KAL・ホリデーインクラウンホテルなど。



SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO